運動で瞬発力を持続しよう

スポンサーリンク

瞬発力の衰えは筋力の衰えです、このことは年を追うごとに避けられない現象ですが、運動によって進行を遅らせる、あるいは進行をストップできるのです。

瞬発力は、突発的なアクシデントでの素早い姿勢の立直しには、大変重要な力となります、加齢とともに衰える瞬発力を運動で鍛えて、すばやい動きができるようにしましょう。

とっさの動きが、危険からあなたの身を守るのですから、決しておろそかにはできないのです、「危険回避」能力は自分自身で備えることです。

まず日頃余り運動しない若い方には次の2点がお勧めです。

 @階段の一段飛ばしのぼり  A床にハンカチなどを置き、それの前後の両足ジャンプ です、大切なことはその動作を意識集中して行うことです。

少しお年を目に方にはつぎの2点です。

 @片脚立ち 30秒(開眼で左右それぞれ実施) Aゆっくりとスクワット10回(確りひざを曲げる事)

こんな簡単な運動でも、脚の筋力は維持できますから、毎日チョットした空き時間に実施されてはいかがでしょうか。

当然美容と健康にもお役にたちますから、今日からでも始めてください。

スポンサーリンク