生涯賃金の計算方法

スポンサーリンク

ここではの「生涯賃金の謎」と称して、多方面から一生涯の賃金総額について調べ案内しております。其の計算方法はどのようになっているかを知った上で、見て頂くことが重要と判断しますので、そちらからご説明しましょう。

生涯賃金の算出方法は次の通りです。生涯賃金とは「平均年収」×「労働年数」で算出します。

もう少し詳しく説明しますと、次のようになります。

厚生労働省による、大規模な統計情報「賃金構造基本統計調査」に基づき、生涯賃金/年収等を推定しています。各年齢における、月給・賞与・年収・残業時間も表示しています。この「賃金構造基本統計調査」に記載されているデータを元に、各年齢における給与(月給,賞与)を線形補完して年収を計算するのです。そして60歳までの年収を合計することで生涯賃金を算出しています。

このように、あくまでも大雑把な数値となっているので、自分自身と比較したり、これからの収入見込みを出したりするのは、100%鵜呑みにせずあくまでも参考として見ることです。

但し、日本全体の賃金構造を過去と比較したり、学歴・産業・労働形態等々別に傾向を見るには、大変事由様な資料と言えるでしょう。

スポンサーリンク

Page Top

婚活