人生、言い訳しないで生きたいものです

スポンサーリンク

言い訳しない人生を送りたいと思ってます、皆さんいかがですか、そう思いませんか、そうありたいと思いませんか。

国語辞書で「言い訳」を引いてみました、「弁明」「弁解」と出ておりました。

要するに

 1 筋道を立てて説明すること。

   @自己の事情を説明して、弁解をすること。「弁明」

   A物事の筋道を説明すること。「解説」

 2 過失・罪などをわびること。「謝罪」

 3 言葉を別々の意味に分けて使うこと(言い分ける)。

と言うことですが、「弁明」「弁解」「解説」「謝罪」と表現するといかにも尤もらしく聞こえますが、「言い訳」は、「言い訳」でしかないのです。

出来る事なら、言い訳しない毎日・言い訳しない人生を送りたいですね。

守れなかった事・失敗した事を言い訳して済ましていると、それが習慣となる事が恐ろしいですし、その場は凌ぐげても何も得るものはありません。

「言い訳」の前にやるべきことがあるのです

品質管理の(PDCA)サークルでいえば、C(チェック)とA(アクション)が確り取り込まないと、その場凌ぎのさみしい人生を送ることになりかねません。

何故そうなったのか原因を見つけ、対策・改善策を考え、何かしら教訓として次の行動に学べるものがあれば、「いい経験」をしたと前向きに考えられるでしょう。

「失敗から学ぶ」この姿勢が大切であり、幾つになってもそうあり続けたいものです。

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活